「Extinct Creatures」: プラティベロドン Platybelodon

ドン プラティ ベロ

(、)• お、おれは、アイツと結ばれるために、ほかのオスとの戦いに勝たなくちゃならなかった。 (、)• (アオサギの先祖)• と相似)• しかし、イクチオステガは水中から陸地へと進出した生物の代表として、現在でも多くのファンを持っています。 - ()• 世界各地に数十種に及ぶ長鼻類が分布し、中新世は長鼻類の最盛期となった。

16
ハイエナの先祖)• ミエゾウから進化した日本のと考えられる。

pepper

ドン プラティ ベロ

他地域の亜種は現存。 そして、食べていた果物がなくなってきたのです。 (、古代の)• (の一種)• (、)• (、)• (、原クジラ類)• (、原クジラ類)• (、)• (巨大な)• (、原始的な)• 早く角から…解放…してくれ……。

3
(、)• 1876年に発見後、1977年まで発見例がなかったため絶滅したと考えられていた。

プラティベロドン(ゾウの仲間): 恐竜・古生物のイラストブログ

ドン プラティ ベロ

キリンもに指定され、絶滅の危機に瀕している。 名前には「奇妙なエビ」という意味があり、その触手がエビの仲間だと考えられていた経緯から付けられました。

(、)• ( )• (、)• 三裂動物• 5~3m、上顎・下顎それぞれからの、2対4本の牙をもつ。

これ本当に存在したの?奇妙で不思議な絶滅動物20

ドン プラティ ベロ

(、)• Subclass 獣亜綱• (、)• (、)• ( )• (、、最古の)• アライグマの先祖)• (メリテリウム。 アシカの祖先)• (、カエル)• (、)• が、絶対に邪魔でしょ!!骨入ってる下顎が鼻並みに伸びたら重いし振り向くのも一苦労でしょー!! と思って調べてみたところやはり…プラティベロドンは、下顎を一応活用していた(穴掘りなど)ようなのです。 に日本の調査隊が再発見に成功。

20
ケニアントロプス属( 猿人)• プラティベロドンの場合は鼻だけでなく口も長く、下あごの牙が 板のようになっていて、牙ですくった植物をチリとりに 集めるように鼻を扱って食べていました。 (、)• プラティベロドンは鼻だけでなく下アゴものび、その先に出っ歯のような牙がついている。

「やりすぎ」は絶滅のもと?ゾウの仲間プラティべロドンが鼻以外に「長~く」しすぎたモノ

ドン プラティ ベロ

(、古代の)• 種類・長鼻目(ゾウ目)・ゴンフォテリウム科 大きさ・体長2. (、)• 絶滅寸前と推定された。 (、原始的な)• 家畜のの祖先の一つ。 ばかにすんなよ! ゾウのなかまは体が大きくなると同時に、 上くちびると鼻が合体して長くのびていった。

4
熱帯で育った動物も、同様だ。 (、)• 、原クジラ類)• でも、じつは鼻以外のモノを長~くしすぎて絶滅してしまった、ゾウの仲間がいるんです。

プラティベロドン (ぷらてぃべろどん)とは【ピクシブ百科事典】

ドン プラティ ベロ

(、ゴキブリ)• (最古のの一種)• (、)• 子どもから大人まで満足できる1冊です。

9
(、)• (、)• (、ウニ)• その名も「プラティベロドン」。

プラティベロドン(ゾウの仲間): 恐竜・古生物のイラストブログ

ドン プラティ ベロ

。 Clade 大西洋源類• (とも、、古代の)• (、)• ( )• (、)• 絶滅の理由って防ぎきれない不運なものから、 ちょっとおっちょこちょいなものまでいろいろあるんだなと思いました。 - 頃絶滅と推定されたが、に再発見され現在ではペットとしても飼育されている。

7
hobleyi• ゾウ亜科全体の祖先型と考えられる。