【炎炎ノ消防隊】杉田スミレって誰?謎が多すぎ!作者の知り合い?

スミレ 杉田

怖すぎだろマジで。 もう一つの疑問「杉田スミレのモデルになった方の正体」として情報をまとめてお伝えしていきます。 以上「炎炎ノ消防隊の杉田スミレの正体が誰か判明!?ネット上の反応と予想まとめ」をお送りしました。

炎炎ノ消防隊の杉田スミレって誰? 今週の炎炎ノ消防隊がなかなか狂った事になってました これはコラではありません なぜ実写化したのかw — 五等分のカルマ xEhlWemvzcxNtRT 2021年2月17日発売の週刊少年マガジン12号掲載の炎炎ノ消防隊255話に登場した「杉田スミレ」。

マガジン漫画『炎炎ノ消防隊』、謎の実写おばさん”杉田スミレ”登場で話題「誰?」 編集部に問い合わせ殺到|オリコンニュース|徳島新聞

スミレ 杉田

今回のお話で興味を持っていただけた方は、ぜひ物語全体にも触れてみてください。 眉毛の感じや、髪の毛のちょっと手入れしていない感じ、リアルですよね。 そのキャラクターは自身の過去の名前を「杉田スミレ」と名乗ったが、謎のポーズも決めながら唐突に登場したことで、ネット上では読者が「杉田スミレ…インパクトしかない」「まじで、このおばさん誰?」「作者のお母さん?」「編集担当かな?」「漫画読んでてリアルに鳥肌立って恐怖したのは人生初でした」「怖すぎるだろ、これw」「このポーズ、鬼滅の刃の猗窩座だろw」などと反応。

1
」「ページめくったら、おばさんの写真が突然出てきて恐怖感じた」「斬新すぎる」「正体気になる」などと正体探しで話題となった。 「誰?」となったファンもいらっしゃるかと思いますが、この名前が出たのは炎炎ノ消防隊255話が最初なので安心してください。

マガジン漫画『炎炎ノ消防隊』、謎の実写おばさん”杉田スミレ”登場で話題「誰?」 編集部に問い合わせ殺到

スミレ 杉田

— PUI PUI ARB 五等分の勉強ができない ARB21691399 スミレの実写化で驚いたファンは多いようです。

7
CG合成• 2ページは普通の漫画(2次元)キャラクターとして登場し、自身の過去を語る流れとなって、次のページをめくると、いきなり今まで見たことのない謎の実写(3次元)のおばさんが現れた。

マガジン漫画『炎炎ノ消防隊』、謎の実写おばさん”杉田スミレ”登場で話題「誰?」 編集部に問い合わせ殺到

スミレ 杉田

漫画もアニメも、すばらしい作品になっておりますので、きっと楽しんでいただけると、担当として自信を持ってオススメさせていただきます!」と呼びかけた。

15
筆者はこの作品を途中までしか知らないので、まさに誰?と思いましたが、ずっと読んでいる人もそう思っていたようです。

炎炎ノ消防隊の最新話に実写登場した杉田スミレって誰・何者?怖いと話題!│トレンド超特急

スミレ 杉田

すごくリアルですしね。 インパクトとメッセージが強く、まるで宇宙の事の成り立ちを思わせるかのごとく、壮大な世界にも感じられてしまうから不思議ですよね。

15
全然作品にマッチしていないおばちゃんが出てくるのか、このシーンだけ差し替えるのか・・・ メチャクチャ気になりますね 笑 ちなみに 炎炎ノ消防隊はU-NEXTで配信されています。

炎炎ノ消防隊の最新話に実写登場した杉田スミレって誰・何者?怖いと話題!│トレンド超特急

スミレ 杉田

漫画もアニメも、すばらしい作品になっておりますので、きっと楽しんでいただけると、担当として自信を持ってオススメさせていただきます!」と呼びかけた。

2
200話から201話で、250年前の大災害のときも柱だったこと、今回も七柱目であることが明かされました。

杉田スミレの正体は誰?作者の親という噂もあるがシスタースミレの伏線?

スミレ 杉田

リアルすぎて怖いという声もあがるほどです。

7
怖すぎだろマジで。

マガジン漫画『炎炎ノ消防隊』、謎の実写おばさん”杉田スミレ”登場で話題「誰?」 編集部に問い合わせ殺到(2021年2月20日)|BIGLOBEニュース

スミレ 杉田

誰…?ていうか、何…???. この「杉田スミレ」が一体何者なのか。 ご参考にしてください。

3
最新話は巻頭含め20ページ掲載されたが、そのキャラクターはそのうち計11ページ独占。

マガジン漫画『炎炎ノ消防隊』、謎の実写おばさん”杉田スミレ”登場で話題「誰?」 編集部に問い合わせ殺到|オリコンニュース|徳島新聞

スミレ 杉田

今話題の 炎炎ノ消防隊で、約11ページにわたり独占する謎の実写のおばちゃん、 杉田スミレが掲載され、「 杉田スミレは 誰?」「杉田スミレの 正体は?」「 モデルはいるの?」と 話題になり、編集部に杉田スミレが誰なのかを問い合わせる電話が殺到したようです。 つまり私たちがリアルに生きている世界。

登場キャラの中にシスタースミレという方がいて、その方の250年前の姿が杉田スミレという設定になっているのですが、実写で表現されたことによって、ニセの世界と現実の世界がつながる瞬間をこのように描写したのは、とても斬新だと思います。