提督「異動…!?」

耳かき ss これ 艦

お疲れ様でした」 提督「あぁ、ありがとう……お陰で凄くスッキリした……」ムクリ 萩風「因みに、先程大いに苦戦させられたのがこちらです」 提督「うわぁ、他は薄黄色で薄っぺらいのにこれだけ茶色っぽくて分厚い、何よりデカい……カサブタみたいだ」 萩風「これからはこんなの貯めちゃ駄目ですよ?」 提督「あぁ分かってる。 小指も入らないから、なんか気持ち悪くて」 真人「なんだよ、んじゃあ耳かきでもすりゃいいじゃねえか」 理樹「うん、そう思って探してるんだけど…」ゴソゴソ 真人「なんだよ、失くしちまったのか?しょうがねえなぁ理樹は」 理樹「真人持ってない?」 真人「俺は耳かきなんかしねえから持ってねえよ。 み、耳穴をなぞるように、少し強めにカリカリされて、気持ちがいい。

19
56 ID:5L0S3bMH0 比叡「よっ……はっと……」 ススーッ…… クイックイッ…… パリッ、ペリッ 提督「ひ、比叡……?」 スーッ…… パリッパリッ ペリペリ 比叡「大丈夫です。

理樹「耳が気持ち悪い」

耳かき ss これ 艦

スルーッ…… 提督(おぉっ、と、取れた! 剥がれて……耳の、外へ……) ズズズズッ…… ガリッ……ガリッ…… 伊勢「ふぅ……これで大物は取り終わったかな」 提督「伊勢……上手いな……この辺を自分でやろうとすると痛いだけなのに、凄く気持ちいい……」 伊勢「でしょ? 扶桑すら自分の負けで良いって認めたくらいだからね」 ゴゴッ……ゴゴゴゴッ…… ズルズル……ズィーッ…… 伊勢「よし……後は仕上げに……」 伊勢と耳かきSSのステマでした。 あぁ、おったおった」 隼鷹「イカ釣るから明かりと人手欲しいんだけど、ちょっと良い?」 青・衣・加(間ァ悪ッ!!!) 青葉「ほ、他の探照灯持ちの艦娘は……」 龍驤「今日に限ってみぃんな出払っとる。

扶桑「耳かきを致しましょう」 足柄「耳かきしてあげる!」 名取「み、耳かきを、します!」 天龍「フフフ……耳かきしてやろう」【ウエット型向け】 古鷹「耳かきしましょうか?」 比叡「気合い! 入れて! 耳かきします!」 雲龍「耳かきしてあげる」 間宮「耳かき始めました」 天龍「耳かきしてやる」 龍田「えっ?」【艦これ】 伊勢「耳かきしてあげよっか?」 千歳「耳かきはいかが?」 ポーラ「耳かきしましょうか~?」 【艦これ】ビスマルク「耳かきをするわよ!」 では. 秘書艦業務ご苦労だった。

提督「異動…!?」

耳かき ss これ 艦

HTML化依頼してきます。 私が正しい耳かきの仕方を教えて上げます。 提督の捜索状況だが芳しくない、全体の修復作業も遅れ気味だ』 長門『それと多少鎮守府の守りが薄くなるが哨戒中の艦隊は警戒網を広げるように。

2
仕方ないですね。

【艦これ】村雨「耳かきして欲しいでしょ?」 : あやめ速報

耳かき ss これ 艦

幸いというか、こっちは湾だもの。 どうかしましたか?」 朝潮「せ、僭越ながら、あの、よろしいでしょうか。 わかってる。

18
まぁ気持ち良いのでしちゃいますけど。 提督は耳かきに拘るタイプみたいですか…やりますね」 提督「ああ、いや…そうじゃなくて」 明石「大丈夫です! 気持ちは分かります! 私もそういうのにはこだわるタイプですから」 提督「お、おう」 明石「この明石にお任せ下さい! 提督が満足できるものを仕入れますから」 提督「えーと、ありがとう…」 明石「因みに提督の耳垢は乾燥してますか、湿ってますか?」 提督「んーと…乾燥しているな」 明石「成る程……じゃあアレと…コレと…」 テイトクー! 提督「ん? あ、すまない。

天龍「耳かきしてやる」 龍田「えっ?」【艦これ】 : 艦隊これくしょん SS

耳かき ss これ 艦

83 ID:5L0S3bMH0 比叡(しかし、何処から攻めたものか……) スーッ カリッ パリパリ 提督(耳かきが……もう触れた。 せやからさっきあれ見とったんや」 長門(そういえば提督、自由人だけど地味にやる事はやってるからな・・・・・・) 長門「そ、そうか。

9
戦えないならさっさと戻れよな」 睦月「天龍さん! あ、あの、如月ちゃんが全弾撃つまではって」 天龍「あ? あー、なら他の駆逐艦に弾渡してさっさと戻れよ。

【大淀SS】明石「わ、私が耳かきをするんですか?!」【艦これ】

耳かき ss これ 艦

案外誰でも良いのかもしれないなー」 提督「……」 時雨「……あ、分かった。 65 ID:da9caEA20 真人「んあ?どうした、いきなり」 理樹「なんか耳の奥がムズムズするんだ。

10
絶対に傷付けないような繊細さで、耳に快楽だけを与えてくる…… ゾクゾクゾクゾク 村雨「どう? 気持ちいいでしょ?」カリカリ ショッショッショリショリショリ シュリッシュリッシュリ サリサリサリサリ 提督「き、気持ちいい……」ゾクゾクゾクゾク 村雨「それじゃあ、早く教えて……村雨の香り……詳しく」カリカリカリカリ シュリシュリシュリ サリッサリサリサリサリ クリックリクリクリクリ 提督 あ、あああああああ。