「バジリスク絆2」 設定判別 設定示唆 スペック ユニメモ 設定差 モード移行 判別 設定狙い 設定6 設定5 シナリオ|ENARE|note

2 示唆 画面 絆 バジリスク

詳細は下記の一覧を参照 [No. バジリスク絆2はどちらかと言うと演出での判別がメインとなりそうです。 2020年6月15日• 「BT中の同色比率は設定6がズバ抜けて高い」 BT中は絆高確なし時の 共通ベルや 弱チェリー契機といった同色確定パターンを除き、BC当選時の 同色比率は設定 1と 6で 約14倍もの差がある。

8
画面 シナリオ 弦之介 基本パターン 朧 安定 or 超安定 or 夢幻 or 激闘 天膳 夢幻 or 激闘 開始画面選択率 BT開始画面は、「選択されたシナリオ」と「BTストックの有無」によって画面の選択率が異なる。

バジリスク絆2:BT中のシナリオ・継続率詳細、シナリオ示唆演出

2 示唆 画面 絆 バジリスク

9枚 基本的に追想・争忍2つのパートをループさせながらロング継続を目指す。

3
新鬼武者 狂鬼乱舞 Light Version 1月20日• 絆モードでBCを連打できれば、同色比率から設定6かどうかを判別できる可能性は高い。 画面 シナリオ 弦之介 基本パターン 朧 安定 or 超安定 or 夢幻 or 激闘 天膳 夢幻 or 激闘 争忍の刻開始画面 「争忍の刻」開始画面に示唆要素がある。

バジリスク絆2│シナリオ一覧・天膳BCシナリオ示唆・開始画面示唆 │ スロットガーデン【攻略・天井狙い・期待値・解析】

2 示唆 画面 絆 バジリスク

波が荒いのも納得。 また、BCに当選するまではチャンス目を引くごとにモードの昇格抽選も行われています。 シナリオ示唆• 基本的に「月」と「赤満月」のみ狙うようにしましょう。

もちろん赤い墨なら期待度アップだ。 開始画面 設定 1 2 3 4 5 6 伊賀キャラ集合 50. 上記の法則が崩れた場合は高シナリオ示唆。

バジリスク絆2:セリフ、争忍開始画面、BT中の演出法則、発展演出の期待度、サブ液晶タッチ時のセリフ、開始画面の設定示唆など

2 示唆 画面 絆 バジリスク

今回がたまたまであった可能性も有るが、設定示唆が出辛いと言うのがどこまで我慢出来るのか、不安に感じてしまったのであった。 残りG数 安定 超安定 激闘 夢幻 その他 14G 開始1G ー ー ー 3. キャラセリフ演出で幼少期の「弦之介」や「朧」が登場すると…! ここで重要なことは、 テーブルからは. バジリスクチャンス BC 突入契機 レア小役など 継続G数 16G 純増 2. 争忍の刻開始画面 「争忍の刻」開始画面に示唆要素がある。 セリフとともに 絆ランプが点灯した場合はテーブル15or16確定するので即やめ厳禁だ。

18
争忍の刻の人数• それもそのはず、基本的に何かしらの設定示唆が出る時と言うのは ATバジリスクタイムに当選している時のみであったと思う。

バジリスク絆2 天井狙い・設定狙い・勝つための立ち回り

2 示唆 画面 絆 バジリスク

天膳 完全告知 これら3つの告知を任意で選択することができます。 [セリフ演出] 幼少期の弦之介や朧が登場すれば超高確濃厚、赤文字なら大チャンス。 [響八郎疾走演出] 響八郎が『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』のオリンポスステージにたどり着く。

6
ATシナリオ シナリオは10種存在し、有利区間移行時にセット。 BT中に『愛する者よ、死に候え』が流れると、シナリオやストックが…! 天膳BC タイプ 完全告知 示唆内容 BTシナリオ• 継続率はABCDEの5種存在。

バジリスク絆2 通常時のモード示唆演出

2 示唆 画面 絆 バジリスク

14セット目以降は継続率は全てC 激闘シナリオのみD。

5
シナリオ(シナリオ2 or 4 or 6 or 8 or 10) 設定示唆パターン 以下の開始画面は「継続確定! 前作のバジリスク絆は状態移行率から高モードを察知することがメインでした。 青:昼ステージ• 過去のバジリスク絆には設定示唆演出が豊富にありましたよね。

バジリスク絆2の設定示唆演出はある?モード示唆の満月画面や残りベル回数の関係も

2 示唆 画面 絆 バジリスク

2020年5月11日• ミニキャラ演出 通常時のミニキャラが出てくる演出で陽炎と天膳がモード示唆をしてくれます。 【裏ストックについて 】 チャンス目成立時にはモード昇格だけでなく、裏ストック抽選も行っている。 BT終了画面のセリフ(ボイス) BT終了画面でサブ液晶にタッチすると、次回テーブルを示唆するセリフ(ボイス)が発生する。

[BT性能] 追想の刻…最低10G 争忍の刻…平均30G 純増枚数…1Gあたり約2. 七里の渡しから吉田宿に移行しない…など超高確ではなく、高確の可能性が高い場合は通常Cの期待度が高いので続行する価値アリだ。