【テセウスの船】漫画原作の最終回ネタバレ!真犯人の加藤みきおの動機について考察

犯人 原作 テセウス 船 の

本当は新聞配達員が姉を発見し、姉・佐野鈴は顔に大きな凍傷を負うのだが、田村心が発見したため、発見時間は早まり、姉は軽傷で済んだ。 そこで、大好きな鈴ちゃんの憧れの人、鈴ちゃんの大好きなお父さんに罪を被せることで排除。 佐野の冤罪を疑っていた妻が遺した言葉がきっかけとなり、心はもう一度父の事件と向き合うことに。

8
そして、そのことを木村さつきも知っていました。

テセウスの本当の犯人は誰で大人になったみきお?原作と犯人が違う理由はボイスレコーダー?

犯人 原作 テセウス 船 の

また一緒に温泉いこう!』 応答しない心。 ちなみに、木村さつきは、音臼小の教師で、音臼小の事件の被害者の1人です。 その後、文吾は 由紀の行方を探し始めた。

16
そこには、佐野文吾、和子、鈴、慎吾の姿がありました。 なぜ、真犯人は車椅子に乗って、下半身付随であると装ったのでしょうか? これは、推測ですが、そうすることで、佐野鈴に、 加害者家族としての罪悪感を募らせ、自分のものにしようとしていたのではないかと思うのです。

テセウスの船の犯行理由(動機)が何かを原作ネタバレ!鈴が原因?

犯人 原作 テセウス 船 の

心が村に来てから、これまで平和だった村に事件が起きるようになったと言われます。 しかし、事件直前の村に心がいたという事実は、明かに現代へと影響を与えていたのです。

3
田村由紀(たむら ゆき) 演 - (特別出演) 心の妻。

テセウスの船の犯人は漫画とドラマで違う!原作の真犯人は2人いる?

犯人 原作 テセウス 船 の

真犯人探しが始まった。 - T-TRIBE ENTERTAINMENT• 2017年、文吾の息子・ 田村心(竹内涼真)は加害者家族だと世間にバレぬよう、怯えながら暮らしていた。

『テセウスの船』のラスト結末ネタバレ 過去へと戻り最後の対決 心は平成元年の音臼村へと戻ってきました。 但し独身のため姓は「岸田」で心とは面識もなく娘の「未来」も存在しない。

テセウスの船 (漫画)

犯人 原作 テセウス 船 の

文吾は和子から連絡が遅いため探すが見つからず、そして 音臼小学校無差別事件の当日になります。 佐野一家の状況が過酷なものに変わっていた• 佐野は加藤を射殺。

17
そのせいで、心を慕う鈴は親友だった千夏の姉・明音と喧嘩してしまう。 2017年(C)・・・1989年(C)から時続きの現代 ちょっと、ややこしいですね笑 では、頭の中で本物の「テセウスの船」を思い浮かべてみてください。

「テセウスの船」原作ネタバレ|犯人は誰?タイトルの意味は?タイムパラドックスに挑むミステリー

犯人 原作 テセウス 船 の

心がタイムスリップから戻った現代では、心が過去を変えた影響で和子は心を出産後に一家心中を図り死亡している。 千夏ちゃん、明音ちゃん、金丸刑事を殺した罪だ。 それはという男が記した、鈴誘拐の計画書…。

しかしお祖母ちゃんが入院したため町の児童施設に行ったこと知ります。 エピローグ 原作最終話(89話)は、田村心が亡くなった平成元年、音臼小無差別殺人事件が起きなかった年(のパターン)から、月日が経っての2017年6月10日。

テセウスの船の犯人は漫画とドラマで違う!原作の真犯人は2人いる?

犯人 原作 テセウス 船 の

かつて、徳本の母親が亡くなった音臼村祭の実行委員を務めていた。 そんな加藤みきおの共犯者となるのが、木村さつき先生です。

7
『テセウスの船』犯人をめぐる最終回 心は、みきおと再び過去に行きます。

【テセウスの船・原作の犯人ネタバレ】みきおVS心の結末を教えます

犯人 原作 テセウス 船 の

結局、未来の加藤は射殺され、心は命を落としました。

しかしその直後 再び謎の霧に包まれ、心は現代に戻ってしまった。