【ポケカ】いちげきウーラオスデッキを作った。

デッキ 一撃 ウーラオス

特に 活力の壺はいちげきエネルギーを使い回すために必須なので、可能な限りケアしたいです。 《コルニの気合》《うねりの扇》《みずの塔》 《オクタン》でサーチ可能な「れんげき」のトレーナーズ群です。

6
《いちげきウーラオスVMAX》のワザ『キョダイイチゲキ』は、全てのエネルギーをトラッシュしてしまいますが、代わりに「270」ダメージで攻撃することが可能です。

一撃ウーラオスデッキについて

デッキ 一撃 ウーラオス

(グレートキャッチャーは手札を減らしながら使えるのでかなりアリです。 やV、V 入ってないけど がサーチ対象。 インパクトブローは3エネ180のワザなのでデデンネGXやクロバットV、コロトックVなどを倒せる最低限のダメージがでるだけでなく、エネルギーをトラッシュしない点がかなり使い勝手が良いです。

基本的にはガラルネギガナイトVと同様の理由から不採用。 今回すことに全力を注いでください。

【ポケカ】いちげきウーラオスデッキを作った。

デッキ 一撃 ウーラオス

(コンセプトを考えている時のメモ。 モミとの相性を中心にみていきますと、キョダイレンゲキ後はエネルギーがトラッシュされた状態となりますので、ノーリスクで使用できます。 誰かの何かのお役に立てれば幸いです。

14
望遠スコープと 格闘道場を採用し、れんげきウーラオスおよび闘デッキの強みを活かすことをコンセプトにしています。 僕が中でも一番惹かれたのは《いちげきエネルギー》。

【ソードシールド】ウーラオスは一撃と連撃どっちの型がおすすめ?【ポケモン剣盾】

デッキ 一撃 ウーラオス

《いちげきエネルギー》は闘と悪のエネルギー1個ぶんとして働く特殊エネルギーです。

20
まあ昨今のコロナによるの大型大会中止だったりもあり、おそらくこのカードプールでシティとかなさそうで、ならさっさと書いたろという感じです。 「何気にウーラオスデッキでは「悪闘」のタイプに対応しているので相手が超タイプの場合は悪タイプの方でケアする事も可能ですわよ」 「連撃と異なって弱点を弱点で補えるのが最大の魅力ですね。

【たいマックス#10】一撃必殺! 漢のマスタード特化ウーラオス

デッキ 一撃 ウーラオス

テキストの通りですが以下の裁定からしてもHPが回復しなかったポケモンのエネルギーはトラッシュしないようですので、 エネルギーつけかえで基本闘エネルギーを付け替えてからモミを使うのが良さそうです。 《いちげきウーラオスV》は3エネで180ダメージ出せる優秀なポケモンです。 「れんげき」のカードであれば種類は問わず、ポケモン・トレーナーズ・エネルギー、全てのカードをサーチ可能です。

シバとマリィは似たような効果を持つドローサポートですが、あくの塔を採用しているこのデッキではマリィよりもシバの方が使い勝手が良いと感じたので、マリィ2シバ2の採用としました。 採用しているおすすめカード 最初の番は、たとえ何匹か倒されてしまってもコジョンドに進化できるように、コジョフーをたくさん場に準備することに重点を置きます。

【たいマックス#10】一撃必殺! 漢のマスタード特化ウーラオス

デッキ 一撃 ウーラオス

マリィと違い縦引き性能もないことも苦しさある。

17
ベンチバリアミュウは、連擊ウーなどのばらまき対策として採用。

【ポケカデッキ】いちげきウーラオスデッキ(いちご&おーさわサインカード付き)

デッキ 一撃 ウーラオス

メタモンVは、状況に応じて特性「Vへんげ」で、いちげきウーラオスV、ドラパルトV、あるいはコロトックVと入れ替える目的で入れています。

19
《れんげきエネルギー》 「れんげき」のポケモンにのみ付けられる特殊エネルギー。

【解説付】いちげきウーラオスVMAX優勝デッキレシピまとめ【一撃マスター】

デッキ 一撃 ウーラオス

ワザ『キョダイレンゲキ』では2体のポケモンに「120」ダメージを与えることが出来、同時にポケモンをきぜつさせることも可能です。

8
なんとしても使いたい… できればなんも考えないで殴り倒すような、頭の悪いデッキを作りたい… そう、漢ならばRENGEKIのようなまどろっこしいことをせず、ICHIGEKIで全てを屠るのみ。 「いちげきウーラオスデッキで問題視されるであろう「トラッシュにいちげきエネルギーが行き過ぎるのではないか」問題を解決してくれる1枚ね。