藤井聡太の速報まとめ|このままいくと将棋界は藤井聡太に壊される「羽生善治と将棋星人だけで無双して他の世界に移るよ」 2ch反応まとめ

2ch 将棋

選んだ手が将棋ソフトと似ているという指摘については、(手が)似ているところだけ疑っているのかと思う。 第29期竜王戦で防衛を果たした渡辺明は、就位式で「メディアの取材に応じたことで三浦九段、読売新聞社様、将棋ファンの皆様方にご迷惑をおかけしました。

今はっきりしたことは明かせませんが、当時(三浦九段は)限りなく『クロ』だという認識でした。

藤井聡太の速報まとめ|このままいくと将棋界は藤井聡太に壊される「羽生善治と将棋星人だけで無双して他の世界に移るよ」 2ch反応まとめ

2ch 将棋

日本将棋連盟佐藤康光会長は、三浦九段の名誉回復に努めると発表した。 内容は「長時間の離席はマナー違反であり、電子機器等の不正使用を疑われかねない行為であるので控えるように」というものであった。

3
2017年8月15日時点のよりアーカイブ。

将棋ソフト不正使用疑惑騒動

2ch 将棋

2017年2月13日閲覧。 2017年3月13日閲覧。 概要 [ ] 騒動の発端は、三浦の対局中の離席(特に久保利明との対局で30分以上離席したと久保利明が勘違いした事)や指し手の傾向(特に渡辺明との対局で三浦が局後の感想戦で示したコンピュータ将棋風の指し手)などを怪しんだ一部の棋士の告発によって、三浦がスマートフォンを利用してコンピュータ将棋ソフトを対局中に不正使用したのではないかとの嫌疑がかけられたことである。

3
その後、妻のTwitterでより詳しい説明がなされ、疑惑について当時「その経緯が本当に事実でもグレーと」「証拠もないのに処分は全く不当!」と島元理事に伝えたものの、「【グレー羽生善治】の所だけに焦点を当てたご都合切取り主義と、主人をあたかも三浦先生告発の一員と誤解を受ける様に名前を利用された」と当初の報道を強く否定している。

将棋まとめた@2ch

2ch 将棋

615)と「トップ棋士として堂々の成績」を挙げた。 朝日と読売の報道姿勢の違い [ ] この騒動の報道を巡って、主催者のは積極的に報道する一方で、竜王戦主催者のがやや静観するという報道姿勢の違いが見られた。 2017年11月7日閲覧。

8
2017年9月28日閲覧。

藤井聡太の速報まとめ|このままいくと将棋界は藤井聡太に壊される「羽生善治と将棋星人だけで無双して他の世界に移るよ」 2ch反応まとめ

2ch 将棋

個人や家庭内などの「私的利用」以外 の棋譜利用は、すべて申請した上で許諾が必要とするなど厳しいもの となっている。

9
参加した棋士の中には、上記のとおり、渡辺棋士と千田棋士がそこまでいうのであれば三浦棋士が不正をしたのではないかという疑念を示す意見や、その場で初めて聞いた話でもあり疑わしいものの結論は出せないという意見の他、疑念を払拭するために三浦棋士本人から話を聞くべきではないかという意見等もあった。

将棋まとめた@2ch

2ch 将棋

囲碁4連覇などの実績のあるは、2016年10月12日の出場停止処分に関する報道を受けて、翌13日に「三浦九段の対応が僕にはどうも腑に落ちない。 事態が収束してから集中して指したい』と申し出があった」のち三浦が竜王戦に出場しなかったことについて、「連盟側が三浦九段に対し休場を強要していなかったという事実」と、「連盟側が『竜王戦が開催されなくなった』と説明したという客観的な事実はなかった」ことが互いに確認された。 三浦は第29期竜王戦挑戦者に決定していたが、出場停止に伴い挑戦者が丸山忠久に交代するという異例の事態となった。

のちに、三浦は観戦記者のに対し「許せない」と名指しで非難した。