コロナ接触アプリCOCOAは何の略?受注や開発した会社パーソルプロセス&テクノロジーとは?

Cocoa パーソル

最後まで読んでくださりありがとうございました!. 感染接触確認アプリ「COCOA」 COVID-19 Radar Japanというプログラム集団が開発したアプリの出来は良いと思うけど、国がこのアプリの発信者なので広まらないと思う。

8
というのも厚労省の説明や関係者の話を総合すると、厚労省は発注当初、接触確認アプリに十分な知見がないベンダーや、開発グループを公平に選べない立場にあったベンダーに実質的にベンダー選考を委ねていたからだ。 COCOAの運用を管理する厚生労働省コロナ本部保健班の担当者が語る。

接触確認アプリで不具合 開発は「パーソルプロセス&テクノロジー」

Cocoa パーソル

ただ原因を究明するならば、厚労省の前任者らが関わっていた発注プロセスが最善だったのかという点まで踏み込んで検証すべきだ。 COCOAのデータはオープンソースとされ、厚生労働省から発注をかけてパーソルプロセス&テクノロジー社が、COCOA管理と運営を担っていることが分かりました。

18
しかし、それらの陰にすっかり隠れてしまっているものの、到底見過ごせないのが、新型コロナ陽性者との接触を知らせるスマートフォン用アプリ「COCOA」(ココア)の不具合が4カ月以上も放置されていた問題だ。 一方、パーソルは本紙の取材に「厚労省に再委託先や再委託金額の承認を得ながら進めている」と回答した。

コロナ接触アプリCOCOAは何の略?受注や開発した会社パーソルプロセス&テクノロジーとは?

Cocoa パーソル

結果として、2億9448万円のゆくえはおおよそ、こうなりました。 オープンソースとは? ソフトウェアのソースコードを無償で公開すること。

COCOAでは、陽性登録したアプリ利用者の1メートル以内に15分以上いると、陽性登録者と接触があったことを検知・通知する。 パーソルプロセス&テクノロジーがCOCOA ココア 開発に3者委託している• 略 その結果、パーソルP&Tを元請けに、PMO(プロジェクト・マネジメント・オフィス)や技術支援で日本マイクロソフトが、COCOA向けクラウドの監視でFIXERが、COCOAの保守開発でエムティーアイが再委託先に名を連ねた。

【PublicNotes特集】COCOAはなぜ機能しないのか(前編)~パーソルとの契約を「変更」した経緯~|一般社団法人PublicMeetsInnovation(PMI)|note

Cocoa パーソル

接触情報は記録時に個人が特定できない状態になるように暗号化され、一旦記録された情報は14日間保存された後に自動的に破棄される。 前編はここまでです。

18
日本マイクロソフト 2201万2000円 なのでウワサされているパーソナルに2億9448万円が中抜きされたのではなく、上記の3社の額を差し引いた1億3570万円が中抜きだったのではないかと推測されています。 ココアで94%の再委託を認めた理由について、田村憲久厚労相は19日の衆院予算委員会で「それぞれの得意分野があり、チームで対応していただくため」と説明した。

【PublicNotes特集】COCOAはなぜ機能しないのか(前編)~パーソルとの契約を「変更」した経緯~|一般社団法人PublicMeetsInnovation(PMI)|note

Cocoa パーソル

厚労省は1億人規模の人が使うことを想定した大規模なアプリの開発はこれまで経験したことがなかった。

7
(デザイン設計担当) 機能 [ ] 接触情報の記録 [ ] COCOAがインストールされたを携帯している人同士が、を起動したままで1以内に15分間以上近づいた状態が続いた場合、相手のデータ()が「接触情報」として互いの端末に記録される。 COCOAを引き取るにはシステムを分かってラインで調達を切り盛りできる管理職の補充を求めたけど、支援に入れたのは僕ら技術顧問だけ。

【PublicNotes特集】COCOAはなぜ機能しないのか(前編)~パーソルとの契約を「変更」した経緯~|一般社団法人PublicMeetsInnovation(PMI)|note

Cocoa パーソル

実際に私の周囲でもアプリから通知を受け、検査の結果陽性であったことが判明した友人もいます。 4より、Android では陽性者との1メートル15分以内の接触があっても通知されていない問題が5ヶ月間存在していたということを、2021年2月3日に発表した。

13
そして、スマホのアプリ検索で「COCOA」と入力しても出てこないという意見には驚きました。